knowledge

Google Speed Updateに関して

Google Speed Updateに関して

今回はGoogle Speed Updateについて特集します。

Google Speed Updateについて

2018年7月から導入するGoogle Speed Updateは、モバイルのページ表示速度をモバイル検索のランキング要素に組み込むという内容になります。

これによりPC検索はPCでの表示速度、モバイル検索はモバイルでの表示速度で評価されるようになります。

 

Speed Updateは、ページ表示速度が大幅に遅いとユーザーに感じさせるページだけに影響します。

影響を受けるクエリもごくわずかとなる見込みです。

ページがどのような技術で制作されたかに関係なく全てのページに同じような基準が適用されます。

 

一部で間違った解釈が広がる

上記にも書いた通り、Google Speed UpdateはPC検索ではPCでの表示速度、モバイル検索ではモバイルでの表示速度で評価されるようになります。

しかし、一部のユーザーはGoogleがPCの表示速度だけを調べるまでは、PCページとモバイルページの両方を見て、モバイルページの表示速度スコアで判定するだろうという間違った解釈が一部で広がっていたようです。

これは当然ながら正しい情報ではありません。

 

ジョン・ミュラー氏が正しい情報をコメント

こうした状況を踏まえて、Googleのジョン・ミュラー氏は正しい情報を

ウェブマスターオフィスアワーでコメントしています。

 

ジョン・ミュラー氏が、ウェブマスターオフィスアワーでコメントした内容によると、PCでGoogleを検索する場合と、モバイルでGoogleを検索する場合によって、スピード別スコアは異なると回答しています。

したがって、PCページの表示速度計測でモバイルの表示速度スコアが判定に利用されることはありません。

 

リリース前のシステム改修では、間違った情報や噂が拡大する場合があります。正しい情報はGoogleウェブマスターオフィスアワーでジョン・ミュラー氏がコメントしているので、随時チェックするようにしましょう。

 

参考:

5/1 English Google Webmaster Central office-hours hangout

https://goo.gl/9QTo4s

この記事のライター

CroJa 編集部

おすすめの記事

WEB担当者必見!!

実務に役立つ情報をメルマガで無料配信しています。

メルマガ登録はこちらから
メルマガ登録はこちらから

関連する記事