news

Search Console API経由で取得できるデータが16ヵ月に

Search Console API経由で取得できるデータが16ヵ月に

Google Search Console APIを利用して取得できる検索アナリティクスのデータ期間が16ヵ月になりました。

今回はこの内容について特集します。

 

取得できるデータが3ヵ月から16ヵ月に

これまでGoogle Search Console API経由で取得できる検索アナリティクスのデータ期間は3ヵ月でしたが、今回の改訂により16ヵ月に拡大しました。

前年同四半期のデータがAPIでも出せるようになったので、今年度と前年度で比較ができるようになり活用頻度も上がるのではないでしょうか。

 

参考:

Google Webmasters Twitter

https://goo.gl/hChLbA

 

GAに連携しているデータも16ヵ月分取得できるかは現在確認中

Google金谷氏のTwitterではGA連携しているデータも16ヵ月分

取得ができるか質問が来ていましたが、現在金谷氏の方で確認しています。

 

参考:

Google金谷氏 Twitter

https://goo.gl/5afBnw

 

設定方法について

ツールを開発してAPI経由で検索アナリティクス(Search Analytics)のデータを

取得しているなら、必要に応じて設定を修正する場合があります。

設定方法は以下のURLより確認できます。

 

参考:

Search Analytics

(Google Developersより)

https://goo.gl/i2eDQR

この記事のライター

Column by Heartlass 編集部

Column by Heartlass 編集部

おすすめの記事

関連する記事