useful

SearchEngineInformation(2020年10月号)
(今すぐ無料ダウンロード)

SearchEngineInformation(2020年10月号)(今すぐ無料ダウンロード)

検索エンジンの最新情報をお届けする「SearchEngineInformation」
自社マーケティングや情報収集のために、ぜひお役立ていただければ幸いです。

今回は9月に発生した主なニュースをお届けいたします。

9月の検索エンジン関連トピックス

①【Google】画像検索での「ライセンス可能」ラベルとフィルターを正式リリース

ライセンス情報がある画像の絞り込みも可能に(2020年9月1日)

▼参考:Google officially launches ‘licensable’ image label and filter in Image search
(Search Engine Landより) 
https://a.k3r.jp/heartlass/3015B90272I1

<チェックポイント>

■画像検索のサムネイルに「ライセンス可能」ラベルが貼付され、ライセンス情報が
表示される

■検索結果に表示された画像から、入手可能なサイトへのリンクも設置

■フィルタリング機能で「ライセンス情報を含む画像のみ」表示することもできる

【備考】
このリリースは、画像ライセンスの認知度を高めること、著作権所有者が画像販売により利益を得られるようサポートすることを目的としています。

使用権フリーではない画像が無断で使用されるのを防ぐとともに、ユーザーがライセンスを持つ画像を検索しやすい仕組みになっています。

▼画像検索結果でフィルタリング可能に

②【Google】Googleマイビジネスで「健康と安全」対策が追加可能に

マイビジネスの「属性」で情報追加ができる(2020年9月10日)

▼参考:Local businesses can highlight COVID-19 ‘health & safety’ measures with Google My Business
(Search Engine Landより)
https://a.k3r.jp/heartlass/3015B90272I2

<チェックポイント>

■飲食店、小売店、サービス業など来店型ビジネスでは、コロナへの備えを示すことが大切

■追加できる属性は以下の通り
・要予約
・要マスク
・要検温
・スタッフの検温を実施
・スタッフのマスク着用

【備考】
これらの属性は、ローカルナレッジパネルや Google マップのビジネス情報部分に
掲載されます。

③【Google】配送情報の構造化データをサポート開始

Googleショッピングにおける配送料情報が設定可能に(2020年9月22日)

▼参考:Google now supports shipping details schema for product results
(Search Engine Landより) 
https://a.k3r.jp/heartlass/3015B90272I3

<チェックポイント>

■構造化データマークアップにより、「ショッピング」検索結果画面で送料情報を
表示できる

■上記を掲載するには、ShippingDetails を商品の構造化データに追加すること

■本機能については、米国内かつモバイルデバイスでのみ利用可能(2020年9月現在)
ただし日本での実装可能性も期待できる

【備考】
今回のサポートは、ユーザーがオンラインショッピング中に「送料が不明確であること」を理由に購入まで至らず、途中撤退してしまうことを避ける目的で開始されました。

現在、日本国内でのサポートは行われていませんが、将来開始される可能性を見込んで
今から準備しておくことをお勧めします。

さらに詳しく知りたい人方は下記からお役立ち資料をダウンロードください。

この記事のライター

井上翔平

井上翔平株式会社ハートラス

マーケティング室

2014年株式会社ハートラスへ新卒入社。広告運用、案件ディレクション、インハウス支援、チームマネジメント、部長職等を経験。現在はマーケティング室に所属し、自社のマーケティング活動に従事。

おすすめの記事

関連する記事